アニメから学んだ稼ぐための本質

 アニメから学んだ稼ぐための本質

 

朝方、久しぶりに時間があったので

Netflixで何か見ようと思った時に

おすすめで出てきた

 

笑うセールスマンってアニメをみてて

気づきがあったのでシェアしようと思う!!

 

 

f:id:mynyan143:20180418155625j:plain

 

 

 稼ぎたいならギブギブギブ

 

よくお世話になっている経営者に言われるのが

この言葉なんだが

 

お金を稼ぎたいならまず何かを提供しろ!!

 

そういう風に言われます!

 

 

 

堀江貴文さんも

「稼ぐコツはまず発信すること」

 

そうやって言っていました。

 

 

 

この本質が

このアニメから、ふと思ったのですが

 

 

 

どんな内容だったかというと

 

使っても使っても

お金が減らないカードがあって

それを使って欲求を満たしていくのだが

 

買い物をすれば

次の日には買ったものがなくなる

 

と言った

条件付きのカードなのだ

 

 

 

つまり、

使ったものの対価を奪われていくという話

 

(ビジネスの方程式)

 

なのだが

 

 

最後に言っていた言葉が正論で

 

「何かを手に入れる時には相応の代償が必要」

 

 

f:id:mynyan143:20180418160311p:plain

 

この言葉が

ものすごい僕の心に刺さった。。

 

 

ビジネスにも、人生にも同じだな、と感じた

 

 

 

 

 僕自身、こんな経験がある

 

ビジネスを始めたばっかりの時に

楽してお金を稼ごうとして

いろんなビジネスの勉強をしていた

 

当時学生だった僕は

あまりお金もなかったので

お金をかけずに儲けることばかり

考えていて

 

 

初めてお金を稼げるようになった時には

6ヶ月という時間が経っていた。

 

 

つまり、

お金もかけず楽して儲けようとしたばっかりに

6ヶ月間という時間も使ってしまったわけだ。

 

 

つまり、

「何かを得る時には代償がいるんだ」と思った。

 

 

 

ハイブランドの鞄を買うには

お金がいるし

 

旅行に行こうと思ったら

時間がいる

 

運動しようとしたら

エネルギーがいるし

 

エネルギーを作ろうとしたら

食事や睡眠がいる

 

 

 

何かを手にしようとしたら

何かが必要になってくるんだなと

 

このアニメを通して、当たり前のことを感じた。

 

 

 

つまり、

 

 ビジネスはこの逆をすればいいのだ

 

何かを提供し、何かをもらう

 

これが、ビジネスの本質。

 

 

 

でもよく考えれば簡単で、

労働力を先に払うから

給料がもらえるのであって

 

 

労働力という形から

何かの物やサービス、情報に変えれば

これが、ビジネスになる

 

 

 

 先に[TAKE]するのではなく[GIVE]する

 

 

これが改めて感じたビジネスの本質です!!

 

 

よく経営者がいう、ギブギブギブ!!

 

 

提供して提供して提供しまくるからこそ

稼げているんだなと!

 

 

 

 

是非、あなたもお金を稼ぐなら

ナニカを提供し続けて欲しい!!

 

 

 

 

 

PS,

 

是非興味があれば

僕が本質を改めて感じたアニメ

笑うセールスマンの1話だけ見て欲しい(笑)

 

 

 

考えさせられる・

 

f:id:mynyan143:20180418160540j:plain